メークロン市場➡バンコク、電車とタクシーを乗り継いで(タイ弾丸女子旅 day2-③)

ツイッター始めました(´_ゝ`)

フォローする


人気ブログランキング
こんにちは、モックです。
前回記事ではメークロン市場の様子と電車が来るシーンを紹介しましたね!

※旅全体の要点・あらましはコチラ⇒http://moc-tabi.com/post-10/

そして今回は

メークロン市場からバンコクまでの道のり

駅に到着した電車

さて、市場を楽しんで、到着した電車と写真を撮って。この時までロットゥーを使うか電車で行くか決めてませんでしたが、電車を見たら乗りたくなっちゃった!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

【電車/メークロン駅➡マハーチャイ駅】

〔11:30〕ってことでチケットを購入して乗車。
チケットは1人10bt。安っ!
駅構内のカウンターで購入できます。
我々の行先はバーンレーム《Ban Laem》駅
所要時間 1時間

チケット3人分

車両はなんと元日本の車両だった。なんか嬉しい

さて、ここからは出発した電車の車窓からのメークロン市場。



おもろいですね~(*´ω`)ほんと市場好き!!!!

車内はエアコンは無く扇風機のみでしたが、走り出したらけっこう気持ちいい!私はエアコンガンガンよりこっちの方が好きです。席はボックス席で、結構空いてる。友人の1人は空いてる車両で1人風に吹かれのんびり1時間を過ごしていました。あ、別にケンカしてないですよ(笑)
一方私は電車の中をぶらぶら

電車のつなぎ目は外

車窓から塩田が見える

戻ってみると何故か友人が、後から乗ってきたおばちゃん軍団に取り囲まれてる(笑)
そこから私も混ざっておしゃべり。いやおしゃべりと言ってもおばちゃんタイ語しか話せんから雰囲気(笑)あとはガイドブックのタイ語を見て話しかけてみる(笑)おばちゃんってさ~なんであんな可愛いんだろ。何いってるか全然分かんないけど、和む(笑)

〔12:30〕そんなこんなでバーンレーム駅に到着

バーンレーム駅

【渡し舟/バーンレーム駅➡マハーチャイ駅】

さてここから電車を乗り換える方、実は舟を使って川を渡り、反対岸の駅であるマハ―チャイ《Mahachai》に行かなければなりません。私たちはここから時間短縮の為、タクシーを使いますが、どちらにしても川を渡ってからタクシーをつかまえた方がルート的にスムーズそうなので、船着き場を目指します。
船着き場までの道のりは10分程度。ココ↓

少し分かりにくいので町の人に尋ねるのがいいかもです。

でも、私もできる範囲で解説
駅を出て右に曲がるとこんな感じ↓その奥のドームの屋根を抜けると

ゾウさん。この写真の手前側に曲がり↓

左手がドームで真っすぐ進みます↓

ずっと真っすぐ行くと、右手に大きな道、左手アーケード

このアーケードを進んだ先が船着き場です↓

舟の料金は確か3btだか4btだかそのくらいだったような。。
時間は5分くらいです。
電車に乗り換える方はここからマハ―チャイ《Mahachai》駅へ。

我々はロータリーを出た通りでタクシーをつかまえて、バンコクの今夜の宿 CHERN Hostelに向かいます。
あ、淡々と書いてますけど、タクシーの運ちゃんみんなあまり英語分からないので、まあとにかく頑張って下さい!(笑)
バンコクまではタクシーに乗る事、約1時間15分程。料金は約300btでした。

続く

海外ランキング

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索