バンコクのお勧めタイ料理レストラン/ラチャダ・ナイト・トレイン・マーケット(タイ弾丸女子旅 day2-⑤)

ツイッター始めました(´_ゝ`)

フォローする


人気ブログランキング

バンコクの絶品と絶景を味わう!

こんにちは、モックです。
さて盛沢山2日目の記事ですがこれで最後です!
夜はタイ料理とバンコクに来たら必見!のナイトマーケットに行ってみよう!
※旅全体の要点・あらましはコチラ⇒http://moc-tabi.com/post-10/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

【レストラン(王宮周辺エリア)】

私たちが目指したのはワット・ポーから徒歩15分程クン クング レストラン《Khun Kung Kitchen》
ちなみに、ワット・ポーからこのレストランまでは王宮沿いの道を歩くので王宮も見たい方は立ち寄って下さい。私たちはもうお腹が空きすぎてそれどころではありませんでしたが(笑)

場所はココ↓

場所が少し分かりずらいですが、航空写真にすると白い大きな建物の奥(川沿い)にピンがあるのが分かると思います。この大きな白い建物自体はタイ海軍の施設らしいのですが、その奥にこのレストランがあるんです。

さて、私たちが食べたのはこれ

平たい米の麺?と野菜と甘いタレの相性が抜群でめっちゃ美味しかった!辛くないのでパクパク食べれました♡右の写真は餡かけの野菜炒めみたいな感じ!
名前?なんだっけな~(笑)
この写真を見せて注文して下さい!(笑)
ちなみに友人は定番トム・ヤム・クンを食べていましたが、辛すぎて涙目になりながら食べてました(笑)タイ料理はスタンダードでもマジで辛いので、苦手な皆さん Little bit spicy(辛さは抑え目で) と伝えるのを忘れずに!でも辛いのが得意なもう1人の友人はそのトム・ヤム・クンを食べて「本当に美味しい!!!」と感動してましたから味は確かですよ♡

お腹いっぱい、エネルギーをチャージした私たち
さあ、外も暗くなってきた!ってことで本日最後のスポット、ラチャダ・ナイト・トレイン・マーケットに向かいましょう!!

【ラチャダ・ナイト・トレイン・マーケット《Ratchada Night Train Market》】

ここは高級ホテルやショッピングビルが並ぶラチャダーピセーク通り沿いのナイトマーケット。こんな街中に絶景?って思っちゃいますがあるんですね~実は♡
先ほどの クン クング レストランから(又は王宮から)タクシーで約30分。130bt。
鉄道では、MRTタイカルチャーセンター駅で下車、徒歩5分程です。
2015年にオープンしたこのマーケット、若者に人気のスポットらしいのですが、我々の目的はちょっと違います(=゚ω゚)ノ

このエスプラネードというショッピングビルの小さな川を挟んだ向かい側に位置します。

マーケットの様子はこんなかんじ!

人人人!!!暑いし、歩くのも結構大変です。温かい食べ物やフルーツ、ジュース、雑貨や服やスマホケースなど様々なものが売られています。でも私的には欲しいものがあまり無かった。お土産になりそうな物もあまりないように思います。マーケットの周りには賑やかなバーも建っていて、若者と外国人観光客が多い印象です。

小っちゃい寿司

虫…

ところでお目当てのアレはどこで見られるのだろうか。周りを見渡し、もしかしてあそこか?!ってことで、先ほど写真を挙げたエスプラネード《ESPLANADE》というビルの4階駐車場へ……
ワクワク ドキドキ ドキドキ ワクワク
そしてそこから見えた景色が、コチラ!!


ひーーー!!!!!
キレイすぎる!!!!(;O;)
もうずっと見ていたかった!!!
本気でここオススメします!
あまりの綺麗さにしゃべるのを忘れて静かにマーケットを見つめる3人…(笑)女3人集まっても時には静かになることもあるんですね(笑)

しかもこの絶景スポット(駐車場)、意外にも他にほとんど観光客がいないんです。マーケットは有名でもこの景色については意外と知られていないのかなあ?全く謎ですが、おかげでゆっくりこの景色を堪能できました。

その後は再びマーケットに戻り、買い物と軽く食べ歩きをして、タクシー(193bt)で渋滞の中ホテルに戻りましたとさ。。ということで長く短い2日目は終わり。
今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました♡ ―モック―

海外ランキング

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索