アユタヤー巡りのルート/バンコク発タクシー1日チャーター(タイ弾丸女子旅 day3-②)

ツイッター始めました(´_ゝ`)

フォローする


人気ブログランキング

9:30 タクシーをつかまえていざアユタヤーへ!!

こんにちは、モックです。
タイ弾丸旅最終日のメインはアユタヤ―遺跡巡り!今回の記事では巡るルートとタクシーの一日チャーターについて。次回の記事でそれぞれのスポットを詳しく紹介します。

※タイ弾丸女子旅全体の要点・あらましはコチラ⇒http://moc-tabi.com/post-10/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

【アユタヤー《Ayutthaya》】

バンコクから所要時間 1時間半
バスや電車でも行けますが、今回私たちはリッチにタクシーを1日チャーターします!
理由は時間短縮と、バックパックを持ち歩くのが大変なのでタクシーに置いておけるようにする為。それから実際に行ってみて思ったのは、本当に暑いのでタクシーに乗る移動時間が天国です(笑)
はじめ、バスで行って現地でレンタルサイクルするとかいう案もあったんですがとんでもない!(;’∀’)チャリで移動なんて完全に死んでました、ほんと危ないところだった。。。
ガイドブックにはタクシーが1日2500bt~3000bt程でバンコク⇔アユタヤー間の往復チャーターが出来るとありましたが、今回朝ごはんのお粥やさん付近でつかまえたタクシーは、事前に金額を確認すると、なんと1500btでいいという!何とも欲がない穏やかそうなおっちゃんです(笑)何だか今日も良い日になりそう(笑)ちなみにバンコクに帰ってきた時にメーターが示したのは2000bt。おっちゃん。。

チャーターの良いところは予め金額が決まっているので、運転手がわざと遠回りしたり、金額をごまかさないか確認しなくていいところです。まあこのおっちゃんそんなことしなそうだけど(笑)と言うことで我々3人タクシーで爆睡。一瞬でアユタヤ―到着しました(笑)

さて、アユタヤ―は見所がたくさん!一つ一つの見所はすぐ隣にあるものもあれば、最も近いスポットからでも車で5~15分ほどかかる場所にあるものもあります。なので、持ち時間に合わせて予めスポットを選抜し、ルートもある程度決めておくことをお勧めします。
ちなみにアユタヤーはとても有名だし、タクシーの運転手さんならサラッと案内できるでしょう、とお思いの方、甘いですよ!(笑)我らがおっちゃんは、ほぼ分かっておりませんでした♡なので移動は終始、ガイドブックと私たちのスマホのGoogle Map頼みです(笑)まあ現地アユタヤ―のタクシーの運転手さんなら分かるでしょう、さすがに!いや知らんけど(笑)

私たちのルートと所要時間をざっと並べると

ワット・プラ・マハータート《Wat Phra Mahathat》滞在50分
↓車移動10分(ちょっと迷った)
ワット・プラ・ラーム《Wat Phra Ram》滞在25分
↓徒歩移動5分
ワット・プラ・シー・サンペット《Wat Phra Sri Sanphet》滞在50分
↓車移動25分(またちょっと迷った)
ワット・プーカオ・トーン《Wat Phu Khao Thong》滞在20分
↓車移動20分(またまたちょっと迷った)
ワット・チャイワッタナーラーム《Wat Chaiwatthanaram》滞在25分
アユタヤ総滞在時間 4時間

まあだいたいこんなもんです。
今回のスポットの選抜方法は「ガイドブックを見て何となく決めた」です(笑)はい、参考になりませんね(´・ω・`)まあ有名どころは大体入ってるかと思いますが、時間があれば現地の人とか(詳しい)タクシーの運転手さんなんかにオススメの場所をきいて行ってみたかったです。ガイドブックって意外と素敵な場所を取り上げそびれていることがあるし、取り上げていても、ガイドブックの写真は本物よりも極端にしょぼかったりとか(ガイドブックの情報に頼っていたらその写真を見た時点で候補から外れちゃう可能性が高いですよね)、信じすぎると結構もったいないことも多いんです、実は。そんなことも頭に入れながら巡る場所を考えたら選択肢が広がるしワクワクが止まりませんね~♡

ま、今回は王道コースなのでその点参考になりませんけど(笑)

それでは次の記事から細かく紹介していきます!

続く

海外ランキング

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索