世界遺産アユタヤ―を歩く(タイ弾丸女子旅 day3-③)

ツイッター始めました(´_ゝ`)

フォローする


人気ブログランキング

やっぱ最高だよ、アユタヤーさん!!

こんにちは、モックです。
前回はアユタヤ―を巡るルートと、バンコク発タクシー1日チャーターについて綴りました。
記事はコチラ⇒http://moc-tabi.com/post-17/
タイ弾丸女子旅全体の要点・あらましはコチラ⇒http://moc-tabi.com/post-10/

今回はいよいよそれぞれのスポットについて紹介していきます!

尚、トイレが確実にあるところには”トイレあり”と付け加えておきましたが、使ったついでに「ココあったぜ!」と言ってるだけなので、書いて無いからトイレが無い、とは限りませんので悪しからず(=゚ω゚)
それではいってみましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

☆ワット・プラ・マハータート《Wat Phra Mahathat》

◎入場料 50bt
◎トイレあり
ここは以前instagramか何かで見て、面白い、自分の目で見てみたいな~と思っていたものがある場所でした。
アユタヤ―は1350年から1767年までのタイの古都。日本では室町時代から江戸時代中期にあたり、織田信長や豊臣秀吉、徳川家康らが活躍していた時代です。

私たちの最初のアユタヤ―さん

煉瓦で作られた仏塔。まさにイメージする遺跡という感じ。

そしてコチラが有名で私も一度自分の目で見てみたい、と思っていた仏頭

破壊された仏像の頭部が木の根っこに取り込まれているんですね。なんでそうなったのか本当に不思議。
このワット・プラ・マハータートには他にも沢山の頭部がはねられ、無残に破壊された仏像や寺院跡が並んでいます。仏塔などの建築物も含めこれらすべては1767年ビルマ軍によって破壊されたもの。アユタヤ―王朝はビルマの侵攻によって滅ぼされた王朝なのです。
こんなに美しい場所なのにそんな歴史があるなんて、そして破壊される以前のアユタヤ―はどんなに素晴らしかったのか。




見ても見足りん!もう一周!といきたいところですが、そんな時間は我々には無い。
こんな時は嘆くのではなく、ま、また来ればいいや!また次回の楽しみだ!と考える。そうすると以前にも書きましたが、まだまだ旅が続く感じがしてお得感ある(笑)あ、それから旅が始まるとあっと言う間で旅が終わるのが惜しくなりますよね、あーもう1日しかない!とか、明日からまた会社だ~とか。それってめっちゃもったいないですよね!今現在こんなに最高なのに未来の嫌なことを考えて嫌な気持ちが”最高の今”まで侵略してる。考えるなって言ってもなかなか難しいのは分かります、むしろこの時が貴重で素敵なものである程にそれが終わっちゃうこと考えちゃう。でもまだ旅は続くんだって思えれば少し違くないですか?そしてできれば脇目も振らず旅を楽しむ!これが私流の旅を隅から隅まで楽しむ方法(^^)
そいじゃ2つ目のスポット

☆ワット・プラ・ラーム《Wat Phra Ram》

◎入場料 50bt
ここは私たちのガイドブックには名前しか載ってませんでしたが、目的地ワット・プラ・シー・サンペットのすぐ隣であることに気づきついでに寄ってみました!
私たちを迎えてくれるのはこの巨大な仏塔。どのくらい大きいかって、中央やや下あたりに小さく人が2人いるのがお分かりでしょうか(‘ω’)

この仏塔、途中まで上ることが出来ます。おそらく私たちが回ったルートで一番高い建物かなあ?嘘ついたらごめんなさい(笑)ちょっと調べたけれど見つからなかった。。ので皆さんの目で確かめて!(笑)

イモトを探せ!的な(笑)


ちなみにややこしいんですが、実は私たちは今まで(このブログを書く為に地図を見返すまで)ここをワット・ローカヤースッター《Wat Lokayasutha》だと勘違いしてました(笑)ワット・ローカヤースッターは寝釈迦仏が有名。帰りのタクシーで「寝釈迦仏どこにあったんだろうね~」なんて話してましたが、寝釈迦仏、ここには居られません(笑)つくづく地図が読めない女です私。よくそんなんで今までやってこれたわ~(感心)
でも友人は振り返った時にここが1番好きって言ってましたから結果オーライです(/・ω・)/
さ、気を取りなおして(?)

☆ワット・プラ・シー・サンペット《Wat Phra Sri Sanphet》

◎入場料 50bt
◎トイレは目の前のお寺には確実にあり
まずはワット・プラシー・サンペットの目の前にあるウィハーン・プラ・モンコン・ボピットというお寺をチャラっと見学andトイレand休憩。

お寺はちょうど(?)工事中。その前にある仮設らしいテントの中には仏像があり、人々が参拝していました。その隣のテントではらしいものが売られていました(50bt)。どうやらこの瓦にお願い事を書くようです。私が思うに、今工事中のお寺の新しい屋根瓦になるんじゃないかと。
友人はお願い事を書いてました。私はあまり信心深い方ではないので、参拝客の様子を眺めてました。でももちらん信じることを否定しないし、宗教自体に興味があります。

みんなどんなお願いを書いてるのかしら。。。

さてそれではワット・プラ・シー・サンペット、行ってみよう!
チケット売り場から中に入るとすぐ、メインの3つの塔が並んでいます。

これは実はお墓。それぞれに王の遺骨が納めらえているのだそう。
関係ないけど、私たちのポーズはガイドブックで見かけたタイダンスのポーズ(笑)タイダンスには面白い決めポーズが色々あるのでcheck it out!!(^<^)
この3つの塔の横にあるのがこんな感じ

元の王宮。だと思う。。
とにかく破壊し尽くされていて、元の様子は全然分からない。あーどんな素晴らしい建築がそこにあったのか、惜しい。。人はどんな生活をここでしていたのかなぁ。そして侵略の日、様々な人の交錯する思いの下、ここではどんなことが繰り広げられたのかなぁ。ムシムシした青空の下にある空っぽの王宮を眺めてもいまいち実感が湧きませんでした。

これも登れるけど写真撮るとやはり小さい。。手前に立った方がいいかも(笑)

☆ワット・プーカオ・トーン《Wat Phu Khao Thong》

◎入場料 50bt
◎トイレあり(ちょっと汚そう。。)
アユタヤ―の見所の大部分は川に囲まれた中州にありますが、ここはその外側。なので橋を渡って行く必要があります。そのおかげで少し迷った。
しかーし、もっとがっかりすることが。。

はい、工事中!
ちょっと昨日から工事多くない?(*´ω`)
本来は50btの入場料を払って中に入り、塔に上ることが出来ます。そこからはアユタヤーを一望できるんだとか。でもこの時は入場すら不可(笑)
ふとお腹が空いてることに気づいた私たちは近くの出店でつくねやつみれを油で揚げたようなものを食べて休憩。
さ、次行ってみよう!(笑)
タクシーのおっちゃんに次の目的地であるワット・チャイワッタナーラームを告げると、珍しく「ワット・チャイワッタナーラーム!」と返事してきた!そして珍しく自信ありげにタクシーを発進させた!「お!おっちゃん分かるんだ!それだけ次の場所は有名なんだね~!」今回はナビしなくても済みそうなかんじなので私たちは一息ついた。のもつかの間。変な場所に車を停め、困った様子のおっちゃん(笑)うん、分かんなくなっちゃったんだね(笑)ってことでやっぱりGoogleさんにお世話になってなんとか到着(*^。^*)

☆ワット・チャイワッタナーラーム《Wat Chaiwatthanaram》

◎入場料 50bt
◎トイレあり
ここが今回私たちがアユタヤ―で回る最後のスポット。
めっちゃ綺麗だからこれから行く方あんまり見ないで(笑)
これがワット・チャイワッタナーラームだあ~!!

あーきれい。。ここは元寺院。ここも例外なくビルマ軍に破壊されてしまいましたが、修復され現在の姿があるそうです。これをデザインした人ってすごすぎますよね!!
しかしこの写真にはがあります。
それがこれ。

毎度おなじみ工事中!またかい~(´・ω・`)!!!
字のごとく、ちょうど中心の塔の裏側にあたるので工事期間中行かれる方、巧みに隠して撮影して下さい(笑)まあこれから工事個所が変わる恐れはありますが。期間も不明です。
でも、私はここが一番好き!本当に美しい寺院跡でした。


ってことでアユタヤーは以上!4時間の炎天下との闘い(?)が終わった。。アユタヤ―、本当に素晴らしい場所でした。でも至る所で考えさせられる、ここは侵略された場所。タイの人々にとっては悲しい歴史の場所。タイ人は皆、国王様を崇拝している。そして信心深い仏教徒です。アユタヤ―は、王宮も仏教も、タイ人が大切にしているものが全部壊されてしまった場所。自分たちが信じる物を壊される悲しみや怒りは私には想像もつかないものだと思います。タイ人はここを訪れる時どんな気持ちなんでしょうか。私の中でも色んな気持ちがぐるぐるしていました。
それにしてもアユタヤ―を自分の目で見ることができる日が来るなんて。。行ってよかった!アユタヤ―はきっとあなたの期待も裏切らないですよ♡本当にオススメ!!

バンコクに帰ろう

〔15:10〕 アユタヤーを出発!
〔17:10〕 バンコク着。帰りは2時間かかりました。もちろん私たちは爆睡だったので行き同様一瞬でしたが(笑)
さてタクシー代は前回の記事でも書きましたが、1500bt。実際にメーターが示しているのは2000bt(笑)でもおっちゃんは2000btよこせと言わない。それどころか私たちが払った金額を確認もせず笑顔で受け取っりそのままポケットに。でも私たちはおっちゃんのことがとっても好きになってたので感謝も込めて2400bt渡してました。おっちゃん、確認もしないで、私たちが悪い奴で1500bt以下だったらどうするんよ。。全く好きだ、おっちゃん♡

続く

海外ランキング

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索