旅後半の計画(マレーシアの旅 day6)

ツイッター始めました(´_ゝ`)

フォローする


人気ブログランキング

こんにちは、モックです。

昨日は調子に乗ってイギリス人にクアラルンプールを案内し、痛い目(?)にあった私(笑)
気付けばこのゲストハウスKL(仮名)に滞在5日目。この宿に予約してあるのはこの日を含め残り2日。さーて、とことんノープランな私。そろそろ次の行動を考えなくては!
ってことで

day6 マレーシアの旅後半の計画を立てる

計画を立てるっつったって、結果私ほぼ何にも考えてません。
だって宿のオーナー、シシさんに「どっかおすすめある?」ってきいたら私が日本に帰るまでのすべてのプランを考えてくれたんです(笑)

そのプランというのが

【day7】   世界遺産マラッカ《Malacca》日帰り
【day8】   キャメロンハイランド《Cameron Highlands》のツリーハウス(これは友人ともともと約束してた)
【day9】   タナラタ《Tana Rata》お茶畑を見て、イポーに移動
【day10】 イポー《Ipoh》
【day11】 ペナン島に移動
【day12】 ペナン島《Pulau Penang》
【day13】 クアラルンプールのゲストハウスKL(仮)に帰り、1泊
【day14】 日本へ

カンペキです!!
もう優しすぎる!!
このゲストハウスKL(仮)が大好きになっていた私は、この旅をここで締めたいと思い、イポーやペナン島を回った後、最後の日、ここに帰ってくることにしました。

その上シシさん、旅初心者感満載の私を1人でどこかに行かせるのがかなり心配だったのか、行先にゲストハウスを持ってるオーナー友達も紹介してくれて、その方、CKさんっていうおっちゃんなんですが、もうテキパキと予約をとってくれる。あれよあれよという間に私の計画は固められて行ったのでした(^^)

お絵かきするキイちゃんと見守るママ。いつものほほんとしてる私の大好きなリビング。

計画が決まったところで、午後はホワイトさんと一緒にスーパーにお土産を買いに行きました。実はホワイトさんとはこの日でお別れ。私はマレーシア最後の日、もう一度この宿に戻ってくるけれど、彼は私が遠出している間にこの宿を離れる予定だったから。本当に親切にしてくれて、いっぱい話をしてくれたし、きいてくれたし、時には通訳もしてくれて(ホワイトさんは日本語話せないけど、私でも分かる英語に直すのが上手すぎる)お陰でカナダ人やアメリカ人など英語圏の人とも楽しく会話することが出来ました。もうとにかく本当に面倒をみてくれた!英語で話しかけられるのって緊張するけど、ホワイトさんに対してはそういうストレスが無く、日本人と話す時のように思いついたままに話すことが出来た。私のはちゃめちゃな英語も分かってくれたし。感謝してもしきれないくらいいっぱいお世話になったホワイトさんですが、絶対またどこかで会おう!と約束してお別れしたのでした。

さて、明日はいよいよ旅後半、世界遺産マラッカです!何気に初めての遠出!

今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました♡ ―モック―


海外ランキング

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索