世界遺産マラッカ(マレーシアの旅 day7)

ツイッター始めました(´_ゝ`)

フォローする


人気ブログランキング

世界遺産 マラッカ《Malacca》日帰り観光

こんにちは、モックです。
さてマレーシアの旅も後半戦に突入!後半はクアラルンプールを離れ、ゲストハウスKL(仮)のオーナー、シシさんが考えてくれたルートを進みます!
ってことで滞在7日目、マラッカ《Malacca/Melaka》いってみよーう!

まずは

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

クアラルンプール⇒マラッカの行き方

クアラルンプールからマラッカへの最もポピュラーな交通手段はズバリ、バス。
KTMコミューター
バンダル・タシク・スラタン駅《Bandar Tasik Selatan》に直結している、TBS(Terminal Bersepadu Selatan)バスステーションから出発します。結構広いからギリギリで着くとテンパるかも。
ちなみに私は前日にバスステーションの場所の下見ついでに行きのチケットも購入しておきました。しかも乗り場もチェックしておいた(笑)あ、バスステーションのクーラー効きすぎてめっっちゃ寒いので気を付けて下さい!

チケットはネットで予約できるみたいですね~(今気づいた)
http://www.easybook.com/en-my
行先はマラッカ・セントラル《Melaka Sentral》というバスステーションです。
バスは色んな会社から運行されてます。私は、ずらっと並ぶバス会社のカウンターの中からテキトウに決めた(笑)でもネットで予約するならシートの数や出発の時間で一覧になってるので比較できますね!
所要時間:2時間~2時間半
私は日帰りなので、確か8:30頃出発のバスに乗って、10:30 頃マラッカ・セントラルに到着。
この時、先に復路のチケットを購入することをお勧めします!

マラッカ・セントラルのバスステーションから目的の場所までは距離があるので、ローカルバス17番〈30分程〉またはタクシー〈15分程〉で移動。
私はビビってタクシーをチョイス。

とりあえずの腹ごしらえは名物チキンライスボール!!

これはシシさんに絶対食べなさい!って言われた料理。
〈11:00〉とりあえず、マラッカ中心部あたりに到着した私。
ここ美味しいよって教えてもらったチキンライスボールのお店をスマホのマップで探す!
うろうろして見つけたのがココ!和記鶏飯《Hoe Kee Chicken Rice》


注文の時に若い男の子の英語での説明がさっぱり聞き取れず、困った男の子はめんどくさそうにお母さんらしい中年の女性に私の対応を任せました(笑)お母さんは簡単な英語で親切に説明してくれて、でてきた料理がこれ。

ごはんが丸いです。私、チキンライスって勝手にケチャップご飯だと思ってたんです(笑)全然違った!でも美味しかった♡
お母さんは忙しいのに1人の私を気にかけてくれて、美味しい?と優しい笑顔を向けてくれました。帰る時はがんばってね!って肩ポンポンしてくれた。あったかいね~(*´ω`)

マラッカおすすめお土産

チキンライスボールのお店を出て色んなお店が並んでいる通りを進んで行くと壁に大きなオラウータンの絵が書かれたお店が。
その名もオラウータン・ハウス《Orangutan House》

photo credit: mikecogh The Orang Utan House via photopin (license)

ここには生地もしっかりしためっちゃ可愛いTシャツがいっぱい売ってます。デザインしたのは、マラッカ出身の有名なアーティストなんだとか。値段も確か1000円ちょっと。お土産のTシャツって現地で着るのはいいけど日本では浮いちゃって着れなかったり、生地がちゃっちくてすぐダメになったりするけれど、その点、ここのはすごくイイ!私は今でも気に入ってよく着てます♡
私が行った時の店員さんはおばちゃんで、私が一人で来たことにすごいびっくりしていて、「危ないからね!荷物はちゃんと前に持つんだからね!!」って何回も言ってた(笑)あと、マラッカセントラルからタクシーで来たって言ったら、「もったいない!帰りは絶対バスがいい!バス停はこの道を真っすぐだからね!!」って何回も言ってた(笑)

世界遺産 オランダ広場周辺

ぶらぶら歩いて行くと、朱色の綺麗な建物が。これぞマラッカってかんじのシンボル的な場所、それがこちら、オランダ広場

マラッカはマラッカ海峡に面しており、貿易で栄えたマラッカ朝があった場所。その後マラッカはポルトガル、オランダ、イギリスにア相次いで植民地支配される。それらの国の影響を受け出来たマラッカの街並みが世界遺産になったわけですね!

右側の建物は現在、歴史博物館になっています。が、私は英語読めないので入ってません(笑)

マラッカをぶらぶら

マラッカはぶらぶらすると結構見所が多い!


丘を上った先にあるここは、サンフランシスコ・ザビエルの遺骨が9か月安置されたセント・ポール教会
ザビエルの像も丘の上から見下ろしてます。

他にも綺麗な教会がたくさん!中国寺院やモスクもあります。それらがすぐ近くに建っている景色も結構面白い!

大通りは観光地らしく人が沢山いますが、裏に入ると一気に閑散とする。
実は私はこういう方が好きだったりする!
 

ちなみにマラッカ川の川沿いは綺麗に整備されていて、でも人は少なく、ベンチもあったりしてまったりできます。私は一通り回ってバスの時間までここでぐーたらしてた

でもね、ワタシ的マラッカの一番の推しポイント!!それがこれ

ん?

え?

その気持ち分かります。私最初見た時吹いたもん!夢中で写真撮って日本の友達に送った!(笑)これはトライショーという自転車のタクシー。ここには載せれないのが非常に惜しいけど、キ〇ィちゃんのぬいぐるみが20個くらいくっついてるやつとかド〇え〇んが30個くらいくっついてるやつとかとにかく何でもありで、しかもそれぞれが爆音でトランスみたいな音楽がかかってる!!(笑)私、出身が田舎だから一瞬、マラッカにもヤンキーの車いるんだな~とか思って振り返ったらこれがいました(笑)しかも運転してるのたいがい普通のおっちゃんだし(笑)しかも暇なトライショーがたむろってる場所とかシュールでめっちゃ面白いんですよ!オランダ広場にもいっぱいいて雰囲気ぶち壊しで!(笑)ほんとトライショー大好き♡
ド〇え〇んのやつとか是非皆さん探してみて下さいね!でも遠くからでもすぐ分かります!真っ青なので!(笑)

ということでマラッカを満喫し、16時くらいのバスで帰路についたのでした~!
でもでもでも、正直!!!マラッカまぁまぁだったかも。。(笑)
なんか、記事書いててテンションが上がりません。。あ、もしかして気づいてました?(笑)
なんか、観光地!!!!って感じがして私の好みじゃなかったのかもしれません。真面目にトライショーが一番良かったかも(まだ言ってる)

KLに帰る

ここで復路のバスに関する注意点!
全部のバスかは分かりませんが、復路のバスはTBSバスステーションでは無く、KLセントラル駅に行くものがあります!チケットを購入する際にきいておくと安心ですね!
私はそんなこと知る由もなく、バスを降りて道案内通りにへらへら歩いていたら突然KLセントラル駅に出たので一瞬何だか分かりませんでした(笑)

ってことで、マラッカ日帰り観光終わり。
今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました♡ ―モック―


海外ランキング

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索