あ~ぁ~ヨセミテ国立公園は~今日も~雨だった~(アメリカ37日間の旅 day3)

ツイッター始めました(´_ゝ`)

フォローする


人気ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村
こんにちは、モックです!
前回はサンフランシスコのシンボルであり、世界一美しい橋と呼ばれている、ゴールデンゲート・ブリッジの散策について綴りました。
今回はサンフランシスコを離れ、世界遺産であるヨセミテ国立公園に向かいます!

ってことで、レッツラゴー!(古いかな…)

ヨセミテ国立公園、エルキャピタンにて。早朝でドスッピンだけどこの写真気に入ってる♡

ヨセミテ国立公園《Yosemite National Park》

さて!まず始めに言いたいことがあるのだ。
非常に憤ったことがある。
それは、サンフランシスコで同じドミトリーに泊まったおじちゃんに、「明日はどこに行くんだ?」と尋ねられたとき。
私「ヨセミテです。」って答えるでしょ。
おじちゃん「ヨセミテ?」
(え、おじちゃんアメリカ人なのにヨセミテ知らないんだー)
ガイドブックを広げ、写真を見せると、
おじさん「オォ!!ヨセミティー!」
ヨセミティーーーー!!!!!ミキティー!!!!
何故日本語だとヨセミティーと書かない?
そのまんま書けばいいじゃない!!!いちいちつまずくじゃない!!!
と言いながら、ヨセミテって書くけどね(笑)これはこれで混乱を招くから。まあガイドブックだって同じ理由でその表記なんだろうけど。
とりあえず日本人以外にはヨセミティーって言わないと通じないので気を付けて下さいな(´Д⊂ヽ長くなっちまった。ここからはなんかめんどくさいから英語表記で書きます(笑)

ほいじゃYosemite国立公園について軽く紹介。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

Yosemite国立公園ってどんなん?

簡単に言うと、圧倒的な大自然
森と山と湖と動物と雨と晴れと朝日と。。。
とにかく最高の自然がぜーんぶ詰まった贅沢な場所!!!
まあ細かく説明すると長くなっちゃうので、詳しくはこのサイトめっちゃ細かく歴史なんかも含めて書かれてたので見てみて下さいっ!

場所はココ(-をクリックすると広域で表示されます)

サンフランシスコとロサンゼルスの間。さらにラスベガスからも割と近いので、それぞれの場所からツアーも沢山でてます。ちょっと忙しそうだけど、日帰りツアーなんかも。

広さは国立公園とは言っても、日本で想像する公園とはケタ違いです。なんと東京都の1.4倍もあるんだって!!!(;´Д`)あとで書くけど、1つのスポットと数えると広すぎるので、ここはちゃんと下調べして計画をある程度立てておかないと時間が無駄になっちゃう恐れが。
一方、我々はというと。。。。

サンフランシスコ⇒Yosemite国立公園

サンフランシスコの宿にて目覚めた私たち。
さーて、バス乗り場まで行きたいが、どうやって行こうか。と考えていると、既出の同じドミトリーのおじちゃんがやってきて、なんとバス乗り場まで車で送ってくれるという!!!(゚Д゚)♡えー!!!いいの?!!♡♡♡なんでも、同宿の宿泊者の韓国人の女の子を送って行くついでに乗せてくれるって!?なんだかよく分からんが有難い!
アメリカにきて間もなく、公共交通機関をまだ使っていなかったのもあり、無事時間どおりに到着出来るか不安だったので嬉しかった!おじちゃん、ありがとう(^^)/♡

ここから、グレイハウンド《Grey hound》というバスで中継地点のマーセド《Merced》に向かいます。マーセドでヤーツ《YARTS》というバスに乗り換え、Yosemite国立公園内に入ります。※詳しい行き方・バスの詳細等は下↓↓にまとめておきます。

ってことで、グレイハウンドのバスに揺られてぐ~すかぴ~( ˘ω˘)スヤァ
私たち、気が合うことに本当にどこでもすかさず寝ることが出来る(笑)
時々起きて写真を撮ったらこんな感じ。

ひたすらに牧草地帯。
牛、イッパイ。
曇ってル。

そしてマーセドに到着!
私たちは時刻表をみて来なかったので、マーセドのバスステーションでヤーツバスのチケットを購入した際にバスの出発時刻を知る。17:40。現在15:00。待ち時間なが~(´Д⊂ヽ

ってことで、今日の夜と明日の朝ごはんを買いに近くのスーパーに行ってみる。
なんか道は閑散としていて、ちょっと怖い。
速足で歩いて、スーパーに入る。
でも、スーパーもショボくて、心なしか薄暗く、なんか嫌(笑)
なんか、アメリカのスーパーって、地域によって全然違くって、何となく格差を感じるんですよね。まあ私たちは貧乏旅なので安い方がありがたいってのはあるんですけど。

私たちは店内のパンコーナーでメロンパンみたいな形のパンやなんかよう分からんパンたちを購入。

その後今度は、ヤーツバスに揺られて。20:00過ぎ目的地到着。サンフランシスコから全9時間!!!!!!
っかーーー!!長かったぜ!!!

ハーフドームビレッジ《Half Dome Village》

翌日撮影した我らがテント

ってことで、今晩予約していたYosemite国立公園内のハーフドームビレッジ《Half Dome Village》という宿に到着したころには当然ながらあたりは真っ暗、森の中。しかも雨~。
こえ~~(;´Д`)
しかも私たちが泊まる宿は、宿って言ったってテントキャビン。無数に並ぶ同じ形のテントの中から自分たちのテントを探すには、地図を頼りに暗い道を進まねばならない。

さあ、出ました、地図…(笑)
私たちの苦手中の苦手、地図…(だからなんで旅してるん?!w)
地図をぐるぐる回して、ついでに自分もぐるぐる回ってあーだこーだ言い合っていると、
「ダイジョウブデスカ?」

え??!!

なんと、日本語が少し話せる台湾人の男性(確か私たちと同じ歳くらい)が地図とにらめっこしてる私たちを見て、助けに来てくれた!(/ω\)

「コッチ!」っとスタスタ案内してくれる彼。
あ~有難い。。。なんかアメリカ人やアメリカの観光客の人たちってみんなめっちゃ親切で、教えてって言わなくても、困ってる様子だったらすぐ声をかけてくれる。
日本人も親切ってよく言うけれど、あそこまで積極的に助けてくれはしないと思う。もちろん、声をかければ大概の人は親切に案内してくれたりするけどね(*´ω`)

だいぶテントに近づいたところで、もう一度台湾人の彼と地図を確認していると、今度はアメリカ人の男性が「どこに行きたいの?」とすかさず声をかけてくれる。

それなら「こっちだよ」とスマートに案内してくれて、無事私たちは自分たちのテントに到着する事が出来たのでした♡

ありがとうがいっぱい過ぎて、1日に何回ありがとう言ってるか分かんないくらい親切にしてもらって、本当に嬉しくて嬉しくて。。。

しかもテントに到着すると、台湾人の彼(名前はソンさん)が、なんとなんと、「自分と仲間たちと明日一緒にヨセミテを観光しない?」って誘ってくれた!!!!!!(‘Д’)♡
なんと。。。いいんですか?!♡

ってことで、彼らのテントに挨拶に行った!
男の子がソンさんを含め3人、女の子が2人のグループ。
ほとんどの人が英語ペラペラ。
と言うのも、男の子の2人はオーストラリアから来たんだって?!
すごいややこしいけれど、実はこのグループは即席のグループらしく、台湾のネット上でそういうコミュニティみたいなものがあるのか分からないけれど、見ず知らずの人と繋がって、一緒に旅をするってことがままあるらしい?!
とりあえず、彼らを繋ぐものは、中国語が主な言語ってこと(笑)
なんか、すごいねぇ~(´゚д゚`)

彼らも私たちのことを歓迎してくれて、ありがたやありがたや♡
翌日の打ち合わせをして、その日はバイバイ。

この後、マドレーヌとトイレ(もちろん屋外)に行ったんだけど、またテントに帰れなくなりwひと悶着wwwそれから、シャワーに行ってドライヤーが無いことに気づき、頭を洗うのは止めました(笑)

こうして1日がおわり。。

って言いたいけど、まだ!!!!

だってさ~寒すぎて寝れないよ(´;ω;`)!!!!!
皆さん、4月のヨセミテ、ナメたらあかん!!!!

私たちのテントは全部で4台のベットがあり、それぞれに薄い毛布が1枚ずつ用意されていました。ええ、そうです、たったのそれだけ!!!!!!!

もうベットせっかく4台もあるのに、4枚の毛布を総動員して、持ってる服を見た目なんかどうでもいいからとにかく沢山着る。且つマドレーヌと2人で1つのベットでくっついて寝る(笑)それでも寒くていまいちよく寝れなかった(笑)地獄や~~~
明日もここで寝るのかと思うと泣きたかった…

ちなみにそんなハーフドームビレッジは1人2泊で72ドルでした(笑)

もちろん屋内の普通のホテルもありますので、4月に行く方は完全にそちらをお勧めします!!!!(笑)

ってことで、この日はこんな感じで終わり!

次回はソンさんグループと一緒にYosemiteを満喫!!!お楽しみに~♡

今回も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました♡―モック―

以下、バス詳細。

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村

海外ランキング

バス詳細

※グレイハウンド《Grey hound》

チケット購入方法…オンラインでチケット予約制(窓口でも買えるらしいですが、値段が高いらしい)
チケットの価格…時間帯や座席のランクによって変わりますが、今検索してみたら、平日で27~53ドル(サンフランシスコ⇒マーセド間)。
出発/到着時刻…サンフランシスコ発 11:00/マーセド着 14:45(他にも便はあるが、この便以外は乗り換えが1回あるし、所要時間もかなり長い。)
所要時間…3時間45分(上記の時刻の場合)

※ヤーツ《YARTSHWY140

チケット購入方法…当日、マーセドのバスステーションで購入。(HWY140に限り、ヤーツバスのHPからも買える的なことが書いてあるけどどこをクリックすればいいのかよく分からなかったので希望の方は頑張って探してwでも我々が利用した日は冬期の平日ということもあってか、マーセドでもお客さんはまばらだったので普通に買えました!)
又は、バスの中でも購入可。
チケットの価格…片道13ドル。Yosemite国立公園の入場料込み。
出発/到着時刻…冬期(2017/9/30~2018/5/13)と夏期で異なる。(細かい日にちは年によって異なっている為、要チェック。)

私たちが利用した4月は冬期。その時刻で、且つ、グレイハウンドの到着時刻で乗車可能な時刻をみると、マーセド発 17:40/ヨセミテバレー内の宿、ハーフドームビレッジ着20:12
所要時間…2時間半

バスの写真撮り忘れた

サンフランシスコのバスターミナルはココ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索