ディズニーランド⇒サンタモニカ珍道中(アメリカ37日間の旅 day8,9)

ツイッター始めました(´_ゝ`)

フォローする

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

※写真は記事後半に多めです
※ディズニーランドパークへのアクセスやチケット、また宿に関する情報は記事下↓

こんにちは、モックです!

さて、前回はロサンゼルスのダウンタウンをふらふらして、すごく簡潔に言うと、我々にとって観光としての見所は特にない!ってことが分かった1日でした~(´ー`)bわー!言っちゃった!

そんでもってday8(2017/4/12)は、なんとなんとディズニーランド・パーク!!!

貧乏のくせに奮発しっちゃった(∩´∀`)∩

ちなみにこの旅での贅沢と言えばここと、ラスベガスで見たマイケルジャクソン:Oneというショー、サンタフェで購入した刺繍の服、くらいかしら…(笑)貴重です。

ってことで是非、珍しく私たちが贅沢してきた様子をお伝えしたい!!!!

がしかーーし!!!!

やっぱ調べてみたら
ディズニーのキャラや施設内の写真は無断で載せてはいけないみたい(´ー`)
ってことで必然的にディズニーの記事はかけないみたい(´ー`)
ディズニーでキャピキャピ可愛くはしゃぐ私たちの様子をご覧頂けずとっても残念です(´ー`)

……………

何か?(´ー`)

サンタモニカ爽やか~

ディズニーランド⇒サンタモニカ

そんな訳で、今回はディズニーの翌日に起きたささやかな、でも忘れられない出来事を中心に綴っていきたいと思います♡

ディズニーランドパークへのアクセスやチケット、宿に関しては記事下↓にまとめてあるので必要な方はどうぞ!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

☆とある珍事件

day8でディズニーランドパークを堪能した私たち。
ディズニーランドパークはアナハイム《Anaheim》という町にあり、ロサンゼルスのダウンタウンからの距離は42キロ程。(Google Mapより)
その夜はパークから8キロ程の所にある市内のモーテルに宿泊。

朝起きて、とりあえず今日はサンタモニカ《Santa Monica》に行きたい!ってことで、宿のオーナーさんにどうやって行けばいいか聞いてみる。

好都合なことに、宿の目の前にバス停があってそのバスで行けばいい!と教えてくれた!

ってことでバス停に行ってみる。
そこにはバス待ちをしている中南米系?の太めのおじさんが1人。
ここに来るバスで合ってるのか心配だったので尋ねてみると合ってるという。
私的には何となく不愛想だし、でっかい機材みたいなものを一つだけ持って、旅人でもなさそうだし、何となく怖い印象。
でも今度はおじさんから話しかけてくれて、「ロサンゼルスに行くなら俺も行くから一緒に行ってあげるよ!」って。

え?!まじ?!いいんですか(・∀・)♡

やったぜ!!!第一印象とは真逆の気さくなおっちゃんだった♡
おっちゃんはスペイン語を話し、(確かメキシコ人って言ってた)英語は話せるけどそこまで得意って感じではなかった。

なのでお互い片言英語で会話。
なんでも、息子にこのでっかい機材を届けるんだとか…?

その地域にはスペイン語を話す人が多く住んでいたのか分からないけど、おっちゃんはバスを降りる時、運転手さんにグラシアス!(スペイン語のありがとう)と挨拶。
他のお客さんでもそんな人が何人かいた。
そこで私たちも真似して「グラシアス!!」
初めて使った、スペイン語(*’ω’*)なんか照れる♡

さて、おっちゃんに連れられてバスの乗り換え。
だから全然どこで乗り換えたのか覚えてない(笑)

次のバスが来るまでは少し時間があって、私たちはバス停で待つことに。

あーほんとおっちゃんがいてくれてよかった♡
っておっちゃんをみると、なんか変な動きをして落ち着かない(笑)
自分のお尻をやたら気にしてる。

どーしたの?
って気にしてるお尻をみると…


あんれまぁ!!!

Gパンにガムがくっついてる!!!!wwww

もう、それはそれは漫画か!!ってほどにベッタリと…
前のバスで座った席にガムが落ちてたんだね(;^ω^)
こんなことってホントにあるのかよ~~!!!
しかもおっちゃん笑いながら「Oh,my god!!!!」連発www
もうめちゃくちゃ面白くて、爆笑して
ティッシュで取ってあげたくても、なんか日本のガムと違うのかしら。
ベットベトでちっとも取れやしない(笑)

面白すぎて写真撮っていい?って聞いたら「No!!!!!!」って(笑)
あーほんとお腹ぶっ壊れるかと思った!!!
お尻の写真撮りたかったな…♡

おっちゃんと爆笑したこの時間はちょっとした出来事でなんともくだらないけど、
私とマドレーヌにとっては小っちゃい宝物みたいな思い出…♡
おっちゃん、グラシアス!!!!♡♡♡

ディズニーで買ったミッキーをおっちゃんに被せてパシャリ

☆サンタモニカ《Santa Monica》

さて、おっちゃんとはロサンゼルス(たぶんダウンタウンのどっかだった)でバイバイ。

人に尋ねたり、マップで確認しながらサンタモニカ方面のバス停に辿り着き、その後バスに揺られ無事サンタモニカに到着することが出来たのでした~

そして、サンタモニカってどんなんってーとこんなん!

実に爽やかだ!!!

私は昔好きだった古着屋さんのサンタモニカ(店名)しか知らなかったけど、サンタモニカってこういう場所だったんだね~
サンタモニカは広いロサンゼルスの中の1つの地区なんだけど、ダウンタウンとは全然雰囲気が違う。
さすが有名ビーチリゾート、立派なホテルも並んでる。
まあ私たちには関係ないけど(´ー`)

あ、ここはサンタモニカのシンボル的な場所。
サンタモニカピア《Santa Monica Pier》

ピアっていうのは桟橋って意味。
木の桟橋の周りに遊園地やレストランなんかが集まっているってわけ。
車もいっぱい停まってる~

でも私たちは行ってないけど(笑)

その後も町をぶらぶら

 

町の中はオシャレなスポットがいっぱい!
とだんだん日も暮れてきてこの日はおしまい。

今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました♡―モック―
ディズニーランド・パーク、宿に関する情報はランキングの下↓

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村

海外ランキング

☆ディズニーランド・リゾート

カリフォルニアのディズニーランド・リゾートの中にはディズニーランド・パークディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーの2つの施設があります。(日本でいう、ランドとシーみたいな感じ。)

◎アクセス

【ロサンゼルスのダウンタウンから】
・7th St.× Flower St.の交差点にあるバス停から460番のバスに乗る。
所要時間 1時間半から2時間
片道 3.25ドル【ロサンゼルス空港から】
直通バスであるディズニーランド・リゾート・エクスプレスに乗る。
所要時間 1時間
・片道 30ドル、往復 48ドル◎チケット
・チケットはオンライン(英語)または地球の歩き方Webサイトでも購入可能
・オンライン(英語)での詳しい購入の方法は日本語公式サイトにも手順が載っているので参考にして下さい。
・チケット代金 110ドル~(有効日数や入れるパーク数で金額は変わる)

☆宿(4/12,4/13)

【4/12 アナハイム】
確実ではないけど、確かここ
パシフィック イン アナハイム《Pacific Inn Anaheim》
私たちが宿泊した日は1泊1人 69ドル

【4/13 サンタモニカ】
ホステリング・インターナショナル・サンタモニカ《Hostelling International Santamonica》
上に同じく1泊1人39.5ドル(朝食付き)
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索