問題発生!!!(軽キャンピングカーを作る!その3)

ツイッター始めました(´_ゝ`)

フォローする

こんにちは、モックです!
さてさて、早速ですが…

問題発生!!!!だよよ(´っ・ω・)っ

本当は工程の続きを書きたかったんだけど先に書かなきゃならないことが出来た!
その問題とはズバリ…

8ナンバー取得出来ない!!!!!

ちーーーーん(ΦωΦ)

前回一生懸命8ナンバーについて説明したのにもう終わったw

話は数日前に遡り、前回のブログについてあるコメントを頂いた。
以下抜粋↓

シンク前の床から天井までの高さが160㎝必要なので屋根を上げる構造にしないとキャンピングカー登録は出来ません。

なぬ????(‘ω’)

前回ブログに構造要件(キャンピングカーで8ナンバーを取得するための条件)をリンクしたけど、それは一応提示しておいたという感じで実際私はサラッと読んだだけ。だからこれが私たちの計画するキャンピングカーとしっかり合致しているかどうかは知らんかった(笑)

というのも、マタタビさんは昔自分でキャンピングカーを作って8ナンバーを取得した経験がある。今回はそれと同じような作りなので問題ないってお互い思ってた。

が、しかーーーし!!!!!

時は流れ、実はとうの昔に構造要件が変わっていた……

(∩´∀`)∩わーお

ってことで、8ナンバー取得を目指すのは止めます!!!!!(早)

でもでも工夫すれば全く無理、という訳ではないんですよね。実際、軽で8ナンバーのキャンピングカーは沢山ありますし。でもそれをするにはさらにお金がかかるし、その割にメリットがあんまり無い。
本当はこの際上で寝れるようなものが作りたいって思うけど、このキャンピングカーのテーマは「とにかく安く!!機能はそこそこ良く!!」ってのが私とマタタビさんの共通の考え。
まあ、実際金無いし…w
8ナンバーでもそうじゃなくてもいいし。(前回書いたように大事なのは自分だけの可愛い相棒と最高の旅をすること!)

しかし、このブログを見てささやかに期待してくれていた方がいたら期待に応えられなくて申し訳ないなって思います(´Д⊂ヽ
でもこれからも、変わらず製作は続けていくし、ブログもちまちま更新するのでほほーんって見て貰えたら嬉しいです!

それから今回はこうやって早い段階で問題を指摘してくれる方がいて本当に助かりました!
これってこうやってブログを書いて色んな方に見て頂いていたお陰だなって思います。
いつもブログやツイッターを見て下さってる皆さまには本当に感謝感謝です!
ありがとうございます(´っ・ω・)っ♡

ってな感じで今回は以上!
次回こそは工程を書いていくぞ~
今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました♡―モック―

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索