アメリカの宝石、サンタフェ(アメリカ37日間の旅 day16)

ツイッター始めました(´_ゝ`)

フォローする

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

アメリカの宝石、サンタフェ

こんにちは、モックです。
前回はホワイトサンズ国定公園、その名の通り、真っ白な砂漠に行ってきました。
フォトジェニックってやつだな~

今回(2016/4/20)は歩いてるだけでワクワクするような、もちろん写真を撮っても素敵で、歩いてる間にどんどん奥に引き込まれちゃうような一風変わった砂漠の中の町、サンタフェ。

っていうか、私今ガイドブック見てて気づいたんだけど、州のニックネームなるものがあるんだ!
ニューメキシコ州のニックネームはズバリ

『魅惑の地』

おおお~

さらに、今回訪れるサンタフェは別名

『アメリカの宝石』

ほえええええ~~(゚Д゚)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

☆サンタフェ《Santa Fe》ってどんなところ?

まずはサンタフェについて。
サンタフェの町が位置するのはニューメキシコ州北部、前日に訪れたホワイトサンズ国定公園からは砂漠の中の道を北にひたすら約375キロ、車で4時間ちょい

行き方としては一番近いサンタフェ空港を利用する。または、町から100キロ程のところにあるアルバカーキ国際空港からレンタカー(1時間強)または、シャトルバン(1時間強)または、鉄道(約2時間)を使うという手段がある。
おそらくどちらにせよ日本からの直行便は無く、アクセスが良いとは言えない…ので、遠回りだけど今回みたいにグランドサークルロードトリップの際にえいっ!!って行っちゃうのが1番いいと思う!(笑)

サンタフェ《Santa Fe》はスペイン語。「聖なる信仰の町などと訳される。
アメリカの中ではかなり有名な観光地みたい。
この町を代表するアドービと呼ばれる日干し煉瓦の街並みはプエブロ族っていうこの地のインディアンたちの建築様式から成るもの。ここにスペインの建築が加わってこの独特の景観が生まれたんだ。それからサンタフェは年間通して降水量も少なく、太陽の町、でもあるんだって!

参考:サンタフェ・ビジット・ガイド

なんだかすごそう!!!!
ってことで!

☆いざ!サンタフェへ!!

きゃー!!!!
町に入るともう別世界…
ここは本当にアメリカですか??!!!\(^o^)/

サンタフェはアートインディアンジュエリーの町でもある。
ギャラリーなんかがあちこちにあったり、建物もオシャレで可愛い。
素敵すぎて素敵すぎる…どこから手を付けていいのやら!!!!!

あ、ちなみに町の中には道路沿いにパーキングがたくさんある。
上の写真のマドレーヌの近くに立ってるポールがパーキングの料金を払う機械。

日干し煉瓦色の街並み。

ロレットチャペルという教会には奇跡の階段と呼ばれるらせん階段がある。
なにが奇跡かというと、支柱が無く鉄の釘も使ってないんだって。

らせん階段なのに?!Σ(・ω・ノ)ノ

実は私たちもその階段をひと目見ようとチャペルに行ってみたんだけど、どうみても階段がない。そこまで執着は無かったので、「階段ないね~」ってあっさり終了(笑)

でも今調べてて分かった、私たちが訪れたのはロレットチャペルではなくそのすぐ近くにある聖フランシス聖堂だった…そら無いわ(´ー`)

聖フランシス聖堂

聖堂前

中庭があるアパートみたいな作り。それぞれの部屋?には小さなお店が入ってる。

中庭で休憩する人

お店の一つ。ディスプレイも可愛い。確かここはチョコレート屋さん。

もうね、雑貨やさんとか全部可愛い!!!!
雑貨自体も可愛いけどこの建物で売るのずるい!!!!笑

  

奥になにがあるのか確かめずにはいられない路地や入口たち…

ほらまた素敵なドアが…(ΦωΦ)

メキシコ料理で使うチリもあちこちに。太陽とチリ。ホットな町だ!

ついでに鳥さんも赤いΣ(・ω・ノ)ノ♡

ホテル、イン・アンド・スパ・アット・ロレット。料金はお高め。もちろん私たちは外からみるだけ…(笑)

いつものごとく色々イロイロ我慢してウインドーショッピングしてた私たちだけど、とうとう出会ってしまった…

実はサンタフェはメキシコ刺繍の雑貨や洋服がた~くさん売ってる!!!!!

刺繍とかずるい!!!!!!(´゚д゚`)
それもマジでマジで可愛いんですわ~~~………泣

もう買うって決めてないのに体は勝手に服を選んで、しっかり何着も試着してる!!!!!ひ~こわいいいい!!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

そしてお互いの試着した姿を見て、「うん、それ買うしかないよ」「これは買わないと後悔する」「こっちは買わなくていいの??!!」と背中を押し合う(笑)

恋は盲目、とはこのこと。
どんなに我慢を続けても、本当に惚れてしまったら自分ではどうにも出来ないんです\(^o^)/
そしてそんなときの為の相方なのに2人同時に前が見えなくなったwww
やれやれ\(^o^)/
結果的に店の回し者に成り合って、無事それぞれ3着お買い上げ。(え~~~)

いや~マジで刺繍好きは行くべきです!!いやというか、メキシコから輸入してるからメキシコに行けばいいんだけどw
そんな細かいことは置いといて、サンタフェ、オススメなのです♡♡

ちなみにその後私たちは弁護士の仕事で来たっていうおじさんと話が合って夕ご飯を食べに行くことに。最初はめっちゃ話が盛り上がってすんごい楽しかったんだけど、後半「ホテル行こう」「一緒に寝よう」しか言わない(笑)そして当然、断り続けるとあの糞ジジイ態度をコロッと変えて私たちの問いかけにも半分シカトでそそくさ自分のホテルに帰って行った…
え?さっきの楽しい時間はなんだったの?ってあっけにとられている間に消えた(笑)
ちょっと面白かった(笑)

うん…まぁなんか不服だけど夕飯とお酒奢ってもらえたからまあいいか_(:3 」∠)_
女子の皆さん、日本が好きだっていう弁護士のおっさんには注意して下さい(笑)
……っつーかあいつ本当に弁護士だったのか??????

ってことでこの日は終わり。
次回は世界遺産であるインディアンのお家、タオス・プエブロ《Taos Pueblo》にいくよ~!ここも私的に好きなスポットだったな~
ってことで是非お楽しみに!
今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました♡―モック―

※宿はランキング下

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村

海外ランキング

☆宿

この日宿泊したのは、サンタフェの町の中心から車で15分程のところにある
ザ サンタフェ スイーツ《The Santa Fe Suites》

私たちが宿泊した日は1泊1人26ドル。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索