お手軽絶景!ホースシューベント(アメリカ37日間の旅 day21~22ー①)

ツイッター始めました(´_ゝ`)

フォローする

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

いいんですか?こんなに簡単に絶景って見れてもいいんですか?

こんにちは、モックです。
前回はブライス・キャニオン国立公園、まさに自然の芸術作品と言うべき絶景をお送りしました。やや~きっと私の知る由もない小さな出来事が積み重なってあの絶景が生まれたんでしょうけれど、なんていうかな、小さな出来事がこの世界の至る場所で起きていて、もちろん私もその偶然の中で生きてるわけで、みんなもそう。めっちゃすごいし、うれしいな~って。(…文章力)ふだん生活してると自分がさもここにいるのが当たり前だって思っちゃうじゃないですか。でもこういう圧倒的な偶然(奇跡ともいう?)の産物を目の当たりにすると自分の存在や家族や友人との出会いもすげーじゃん!って思えてきたりしてね(笑)

とまあそれはさて置き、この日は本来The Waveというスポットに行くためにとって置いた日。しかし、調べ不足だった為私たちの準備が不足してることが判明。(道のりが意外と険しそうなことや装備品など…)そこでThe Waveは断念することに。(まあ当日の抽選で当たらなければどっちにしろ入れないのだが)いつかリベンジしたいと思います!

てなかんじでこの日(2016/4/25)は予定変更、ホースシューベント《Horseshoe Bend》へレッツゴー!!!!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

☆ホースシューベントに来たけれど…

朝ごはんをいつものごとくたらふく食べて(この宿はなんとワッフルが焼けた♡それからマドレーヌはまたうまうまなココアに感動し)出発!

何故か車のナビに従って進むとダートロードっていうのかしら、舗装されてないデコンボコンな道をひたすら8マイル(13キロ弱)。インディージョーンズかと思った。
宿からトータル1時間40分かけて目的地ホースシューベントに到着!

駐車場はココ↓

入場料:無料
うれしいね~
というか、エントランス的なものもありません。

絶景は駐車場から1キロほど歩いたところにある。
進んで行くと、
お、お客さんがいっぱいいる!!!

そして突如絶景が目の前に現る!

崖から覗いてみると
おお~!高い!船小っちゃ!!!(写真は後半へ)
それが最初の感想。

そしてその直後…強風が吹いて
砂嵐、砂嵐、そして砂嵐

もう目開けれないし、サングラス取れないし、
マド「もう帰りたい!!!!!明日にしたい!!!」

うん確かに。

ってことでろくすぽ景色見ないまま退散!!!!
その間も身体に砂がバチバチ当たって痛すぎ、もう大変。

ふと前方をみると1組のカップルが。
こっちはギャーギャーお祭り騒ぎなのにカップルときたら2人の世界でキスしたりイチャイチャ。
モック「え?あそこだけ風吹いてないのかな?(´・ω・`)」

ちなみに帰りはナビに頼らず地図を見ながら帰ったらダートロードなんかかすりもせず1時間10分で宿に到着!(ナビのレンタル代ほんと返して)


宿に帰って14時。
次の予約なんかをしたりだらだらしたり。
でも実はこの日は2人の雰囲気があんまり良くなかった。
まあ具体的な理由はたぶん無いんだけど。
ずっと一緒にいるからストレスだったりThe Waveに行けなかったり、まあ色んな細かいことが重なったかなって思う。

こんな時、お風呂に入ってる時間は色々考える。
気持ちを静めたり整理したり反省したり対策を考えたり。

まあ旅はキレイな部分ばかりじゃないってこと(*’ω’*)

☆再びのホースシューベント!

翌日(2016/4/26)再びのホースシューベント!
この日は風も無くホースシューベント日和。(空は曇りだったけど、ホースシューベントを写真に収める時には空はほぼ写らないのでおっけー)

駐車場からの道を歩いているとすれ違うお客さんがたくさん。
みんなにgood morningって挨拶していたら、すれ違った白人男性が「おはよー」って。
おお!おはよーだって~うちらが日本人って分かったんだね?
客引きが話せても何とも思わないけど、油断してるときの日本語っておーってなる(^^)

そんな話をしながら目的地に到着。
見出しにも書いたけど、ほんとにこんな簡単に来れちゃっていいの?っていう手軽さ!

そして昨日は一瞬しか見れなかった絶景がコチラ!!!!

うへええ~~~~!!!!!
何でこうなったん!!!???

Horseshoe Bend、意味は馬の蹄鉄。
この形状、一見何のこっちゃ分かんないかもですが、Google Map(上に貼ってあるで)の航空写真で見てみると納得する。
ここはコロラド川の一部。
グルっと一周りしてるように見えるけどそうではなくて本当に馬の足の裏にはめる蹄鉄の形なんだ。

ちなみに上の写真、遠近感がちょっと分からないですよね~

実はこれちょーでっかいんですよ!

下の写真の右の方に白いポチがあるでしょ、それが船。

船の大きさにもよるよって言われてもそんなん知らんけどw

高さは1000フィート=305メートル

日本一高いビル、大阪 あべのハルカスが高さ300メートル。
ちなみに東京タワーの高さは333メートルだけど、展望台の高さは2つあるうちの高い方で250メートル。

まあ私は東京タワーもあべのハルカスも行ったことないけどな(∩´∀`)∩

とにかくめっちゃ高いんですって話!

そんな場所で果敢に撮った写真、これ↓


こんなポーズしてるけど、景色めっちゃ絶景だけど、

何を隠そう、全身ガクブルですよって!!!!!( ;∀;)

だってモックは高所恐怖症。(笑)

これらは三脚とBluetoothの機能を駆使して撮ったもの。
もう必死ですがな!!!!


これってガチの断崖絶壁で、この角度だと絶壁に見える、とかそういうんじゃないやつ。
何度も言うけどホント高いし、実際に転落死亡事故も起きてる…

それでも柵も無く、さすがアメリカ!
だからこそこの絶景が拝めるんだけど!

だがしか~し!!!

とうとう近々ここに柵が作られるとかなんとか…
駐車場の整備なども含めてもう工事が始まってるとかいう話もちらっときいたけれど現在どこまで済んでいて、最終形がどうなるのかもよく分からん!
少なくとも現時点で日本語では詳しい詳細はヒットしなかった。
英語では出てるのかもだけど読めん!(笑)

ってことで頑張って調べて下さい_(:3 」∠)_笑

あわよくば分かったら私にも教えて下さい(∩´∀`)∩えへへ

そしてとりあえず
急いで!!!!!

~~~~~~~~~~~~~~

2018/5/27 追記:英語が出来る友達が早速このブログを読んでこの工事について調べてくれました( ;∀;)♡
なんとも優しすぎる~

そして柵が無いところにも行けるってのは朗報だねー!
でもでも、まーじーで危険なので皆さん行かれる方はくれぐれも注意して絶景楽しんで下さい(^^)
ちなみにこの情報をくれた彼は現在南米を旅しながらYouTubeで旅動画をあげてる(Twitterで動画の更新情報もUPしてるよ~)んだけど、森?の中を突き進んで幻の国境越えをしたり、南米の圧巻な自然を紹介してくれたり、長距離ヒッチハイクをしたりと見てるだけでワクワクにやにやしちゃうから皆さんも是非チェックしてね(∩´∀`)∩!!
https://www.youtube.com/channel/UCBRPeVZEUCWlZtpC0k_8z2Q

~~~~~~~~~~~~~~

まあそんなところで今回は以上!
この日は午後からアンテロープ・キャニオン《Antelope Canyon》に行きましたが、長くなるのでまた次回(^^)
今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました♡―モック―

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村

海外ランキング

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索