宿の周辺散策/チャイナタウン(マレーシアの旅 day3)

ツイッター始めました(´_ゝ`)

フォローする


人気ブログランキング

一人旅はマイペースに始まる

こんにちは、モックです。
昨夜はマレーシアで初めて独りぼっちになった、と思いきや、すぐ宿のみんなと仲良くなって嬉しい夜でした(^3^)♪

この宿の受付があるフロアは狭くて家みたい。もう一つの棟には女性用のドミトリ―があったらしいけれど、私は初海外でビビって予約したので個室。個室は受付のフロアにあったので、部屋から出るとすぐにシシさんがいて、リビングにも誰かしらいました。昨日仲良くなったみんなも自然とこのリビングに集まってきて、おはよう~って挨拶。朝ごはんを食べたり、おしゃべりしたり。マレーシアの旅の後もたくさんゲストハウスに泊まったけれど、ホテルはもちろん、ゲストハウスでもそれなりに大きなところではこうはいきません。これがわたしがここを気に入っている理由です。まあこの時いたみんなが好きだった、ってのが大きいですけどね(^^)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

☆宿の周辺を散策

さて、今日は手始めに宿の周辺散策です。電車に乗らなくて済むし(やっぱりまだ様子を窺っている!笑)宿の最寄り駅の周りは住宅地。刺激が少なくて心を落ち着かせるのにちょうどいいです(笑)ガシガシ進んで、見たものや聞いたもの雰囲気、空気、全部忘れたくなくて写真を撮る。途中出店のおっちゃんに「なんでそんなところ写真撮ってるの?何も面白いもの無いだろ」ってツッコまれました(笑)
その時の写真がこれ
宿周辺の散策宿周辺の散策

おっちゃんの気持ちも分かる(笑)
以前ベトナムでできた友達がその後日本に来たときに一緒にショッピングモールに行ったんですが、彼女なんでもかんでも写真撮るんです。その中でもフロアのショップリストの掲示板を撮ってたときにはえ?って思いましたね(笑)友達のことめっちゃ笑ったけど、たぶんマレーシアでの私はまさにそんな感じ(笑)

そうこうしてる間に軽く道にう。。。う~ん、たぶんこっちの方面から来たような…でも言っときますけど私の方向感覚は全く当てになりません!!。日本でもいつも見当違いな方向に進んでいるんだから保障します(`・ω・´)汗だくでひーひー歩いて行くと、一軒の駄菓子屋さんを発見。何故そうしたか忘れたけれど、中に入り、おじちゃんに向かって元気に「I lost my road!!」(道に迷った!と言ってるつもりだが合ってるかは知らん)と言いました。クールなおじちゃんは何も言わず(笑)でも無言で冷蔵庫からコーラを出して近くの椅子を指差してくれた(@ ̄□ ̄@;)!!♡優しすぎる!!!!!私はこの時、マレーシア愛を更に強めました♡
お代を払おうとしたけれど、いいよと言ってくれたので、駄菓子を買って帰りました。駄菓子屋さんの店内

ありがとう、おっちゃん

コーラとおじちゃんのお陰で息を吹き返した私、その後はあっけなく宿の近くに出ることができました。宿に着いてから気づいたけど私ケータイのナビあるんだった。。。何のためにsimカード買ったんだか。

買っていった駄菓子を宿のみんなに配り、美味しくないとか言われ(/ω\)午後はホワイトさんと世界一周中の大学生ケン君と近くのイオンモールに遊びに行きます。
ホワイトさんは私たちに英語やフランス語を教えてくれ(確か6か国語くらい話せた)、私たちはホワイトさんに日本語を教えました。私とケン君は英語があまり分からないので会話が成立しなそうなもんですが、不思議とホワイトさんの言葉は何となく分かるし、ホワイトさんも私たちが言おうとしたことを先回りして英語にしてくれる。ホワイトさん曰く、自分も英語を旅する中で習得したから、君たちのことが良く分かる、って。ちなみにホワイトさんはフランス人のイスラム教徒。私はイスラム教徒の友人がいなかったので、宗教について色々質問し、ホワイトさんは、一つ一つ丁寧に教えてくれました。
イオンモールは一通り回ってマンゴ―を買って宿に帰りました。キイちゃんパパがマンゴーを綺麗に切ってくれて中田さん一家やシシさんも一緒にみんなで食べました(^^)
マンゴー

☆チャイナタウン

チャイナタウン
さて夜はケン君と一緒にシシさんお勧めのチャイナタウンへ!
チャイナタウンはKLセントラル駅からだとLRT クラナ・ジャヤ・ラインで1つ目の駅、パサール・スニ《Pasar Seni》が最寄り駅です。ほんと電車が便利~私の勝手なマレーシアのイメージとは全然違って駅も新しく近代的、電車もたいてい時刻通りに来ます。

チャイナタウンのメインストリートはプタリン通り《Jl.Petaling》。この通りやこの周辺の通りには屋台雑貨フルーツ等のお店がたくさん。何故か見ただけで日本人と分かるらしく、売り子さんたちに「コンニチハ」「オハヨウ」「キレイネ~」と知ってる日本語を言いまくられます(笑)

初ココナッツジュース。あんまり好きじゃなかった(笑)

美味しい匂いにつられてついフラっと入ってしまいそうですが、ご飯を食べるのはまだ早い。シシさん曰く、手前の方にあるテーブルにテーブルクロスがかけてあるお店は観光客用で価格が高い。奥まで進んでテーブルクロスが無いお店で食べなさい!だそう(笑)教えの通り、突き進み安くて美味しいごはんにありつけたのでした。
チャイナタウンでごはんチャイナタウンでごはん
この屋台があったのはこのお店の前あたり

ちなみにこの時までお店で出された氷や水は念のため飲食しないようにしていたのですが(だから缶ジュースを頼んだのに)氷入りのコップを出してくれ、うっかり注いでしまったのでした(写真左上w)でもお腹痛くならなかった(^^)

帰りに謎の果物を買って、宿に帰ってからシシさんに食べ方を教わって食べました。この日も夜は新しいゲストさんやホワイトさんたちとおしゃべりして、3日目終わり。
今回もお付き合い頂きありがとうございました♡ ―モック―

海外ランキング

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索