渦潮とラーメンと徳島県人と。(ドイツ人の彼と国内車旅してみた。その7)

ツイッター始めました(´_ゝ`)

フォローする

渦潮とラーメンと徳島県人と。

こんにちは、モックです。
前回(2019/7/12)はたまたま出会った徳島県鳴門市にある四方見展望台小鳴門橋からの絶景を綴りました。そして今回はその続き、いよいよ目的地である、渦潮が見れる渦の道へ!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

☆大鳴門橋遊歩道【渦の道】

やってきました、渦の道
ココではなんと渦潮が徒歩で見れちゃうんだって!!
てっきりツアーに参加して船に乗って見るしか方法は無いものだと思っていたんだけど、こんなお手軽に渦潮が間近でみれちゃうんだね~

いざ渦の道へ

駐車場はココ↓

渦の道はココ↓

渦の道は高速道路である大鳴門橋の下、海面から45Mのところに作られた遊歩道
入場料は510円
渦の道近くにあるエスカヒル鳴門という展望施設等とセットのお得なチケットも販売されています。私たちは時間があまりないこともあり、渦の道のみのチョイス。

さ、早速行ってみよう!!!!
と言いたいところだが、その前にしばしコーヒータイム。
駐車場前のカフェにはいると、目に飛び込んできたある文字。

金 時 芋 ソ フ ト

やれやれ┐(´`)┌
観光地にくれば必ずといっていいほどご当地ソフトクリームがあるし、多少の差はあれど結局全国どこでも美味いソフトクリームは食えるんだよ!!!!!!おととい来やがれ!!!

と心の中でソフトクリームを一蹴。

できる訳も無く。

350yen

底に入ってるあったか金時芋、うまうまでした~(*’ω’*)

さて、渦の道は駐車場から少し歩きます。
途中高速をまたぐ歩道橋を渡るんですが、そこからの景色。

徳島方面

淡路島方面

きれい。

さて、渦の道に到着。

ここでスタッフさんに言われたひと言。
「ちょっと時間がもう遅いので渦潮は残ってるかどうかだね~」

この時10:30

え、渦潮っていつでも見れるんだと思ってた。
ってゆーか、必ず見れるというか運が良ければ見れるよ的な類の物だと思ってた。

え、じゃあその時間に来れば必ず見れるものなんですか、とスタッフさんに尋ねると、そうですよ!満潮時と干潮時に大きな渦潮が毎日見れるんです、と。
あらら(笑)
これぞリサーチゼロの賜物ですだ。
まあせっかく来たし、渦潮もちょっと残ってるかなって話だったので行ってみることに。

こんな感じの道を進む

展望室に到着。
床がガラス張りになってるところがあって真下を見下ろせる。

乗るのこわい人

さて、遊歩道から見た感じ渦潮らしきものは発見できなかったがこちらからはどうか!!!!

うん、無いね。ゼロ。www

しばらくじーーーーーーーーーーっとこの枠の中を眺めていたが
渦潮は見つけられなかった。

これで我慢しようか。

遊歩道の帰り道、アリがこんな話をしました。

ここは渦潮が見れない時間もオープンしてるし、チケットの価格もどの時間帯でも変わらない。それはいいサービスの日本ではちょっと変。

確かにね、基本的に日本のサービスとか商品とかって良心的。
価格に見合ったものまたは価格よりも一般的に見て価値があるものを提供してくれることが多い。
ホスピタリティーっていうんですかね。

だから穿った見方をそこまでしなくてもやっていけるんだよね。
まあだから日本人は海外でボラれちゃう人も多いんだけど。(私も含め)
その点温室のような国ですな、日本は(^ω^)

もちろん温室だーぬくぬくできる~いえーい
ですべてが済む程甘くはないがね。
今話してるのはあくまで人と人が面と向かって成り立つような小さい世界での話。

注意点

ちなみに時間によって渦潮の大きさが違うことは前述ですが、満潮時と干潮時で渦潮が出来る場所も違うんだそうで、
干潮時は鳴門市側、満潮時は淡路島側
に近いところで渦潮が発生。

よってここ渦の道でより大きな渦潮が見たい方は干潮時に訪れることをお勧めします。
満潮干潮の時刻は毎日異なるので渦の道のHPを必ず確認してください。
これおねーさんとの約束。

お茶園展望台

さて、渦の道を出て駐車場に向かう途中、展望台への道しるべを発見して行ってみる。

 

わーお

きれい‼

ここはお茶園展望台。無料。

お茶無いけど。
確か昔お茶園だったとかそんな話だった。

☆Tさんと徳島ラーメン

さてお昼。

また道の駅第九の里に戻ってきたモックとアリ。
ここではモックのTwitterのお友達であるTさん【@yamahasuki】と待ち合わせ(^ω^)

ずいぶん前になるけど、私がキャンピングカーで徳島を訪れたら使ってないキャンプ用の椅子をくれると言ってくれてたんです。
今回やっと四国を訪れる機会ができたのでずっとお会いしたかったTさんに連絡をとると以前の約束を覚えていて下さり、時間を作って下さったのでした^^

左はTさんの愛車

Tさんの軽キャンピングカーの中も見せてもらったけど、
やっぱめっちゃ羨ましかった。(笑)
車という限られた空間の中に快適に過ごせる機能が詰まってる感じがすごくかっこいい。
やっぱ優雅なキャンピングカー生活してみたい。
いいないいないいな×1000

ホビちゃんではまだまだ程遠いけど…
そんな日がいつかくる、のかな?
やぱ、マタタビさん(過去ブログ参)に相談してみよう。

以前話した椅子以外にもお鍋セットともう一つ椅子も貰ってしまった(´;ω;`)Tさんありがとうございます。大切に使います。

その後3人で訪れたのは
Tさんオススメ徳島ラーメン 奥屋さん

”中華そば 肉玉入り”

卵が入ってるのって珍しい。濃い目の味付けのスープもめっちゃ美味しかった~!!
私もラーメン好きのアリも大満足でした♡
Tさんには、お時間作って頂いた上にキャンプグッズを頂き、香川の美味しいうどん屋さんを沢山教えて頂き、更にはラーメンもご馳走になってしまいました(´;ω;`)
本当に感謝感謝です。
Tさん、ご親切にして頂き、本当にありがとうございました。アリもとっても喜んでました^^
またお会いできる日まで!!

Tさんとはここでお別れをし、モックとアリは次の目的地に向かいます~。
と、今回はここまで。
次回は徳島の山の中へ!(笑)
お楽しみに^^―モック―

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


旅行・観光ランキング

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
検索